« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011/06/27

無限回廊

いや~JIN終わりましたねぇ・・・ってなにあのラスト!?「映画に続く」?オリジナルの「3」があるよ?何ともアレな終わりになってしまいましたね。それまでが良かっただけに残念です。

しかし、薬の名前聞いていたからって、おそらくは用法も確認していたのだろうけど、

拾ったよくわからないクスリ一か八かで使うなよw

まぁ、結果オーライそれで無事助かったからいいんですがね( ´Д`)

それにしてもいままで作中で先生が「よくわからない(忘れた)けど知っている。」と誤魔化していたけれども、仁友堂のみなさんはリアルにそうなったわけですなwどうゆうわけだか知らないが、ペニシリンや、アンドーナッツが作れるぞ、と。

 

先生が小説の話をしていた件であった『パラレルワールド』の水平移動のループ。ああいった話はこの手の物語にはつきものだよね。各種異説があるけど。

一つは『書き変わる』説。懐かしい所でいえば「タイムウォーカー零」はそうだったかな?「依頼主の未来が変わる(依頼しなくなる)から前払い。」が条件だったしね。

もう一つは『元々史実だった』説。簡単にいえば自分の親が自分だった・・・みたいな。過去に自分が行ったから現在が存在するという考えもある。

あとは今回の『パラレル』説。ただ、これは互いに干渉はしないのが通説かな?

 

たとえば、このJINにも出ていた綾瀬はるか(と小出恵介)の「ボクの彼女はサイボーグ」なんかも同じ「ループ」作品だよね。しかし気になる事がある。

「ボク」のところに女の子が現れる(仮にこれをAとする。)。その後Aに酷似したサイボーグ(同じくBとする。)がやってきて身を守る話だけど、BはAに似せられて作った、とある。
そして、Aに会うために行った店で負傷した「ボク」がその未来を変えるため送り込んだらしい。結果怪我をしないで良くなったわけだが、Bの修復を行う。改修されたBの記憶をもってAが初めに戻って会いに行く。

で無限ループ・・・・しかし、このAはBが壊れたところにも表れている。その場合「ボク」はBを修理するのだろうか・・・・。ってことでBを送らない「ボク」も出来上がり?

ドラゴンボールでもおかしなことがある。

トランクスが未来からやってきたときだが、ある時悟飯に「少し過去に行って人造人間を倒したらどうなるのか?」と問われ、「現状は変わらない。人造人間のいない未来ができるだけ。」と答えている。続けて「オレのいる未来では(今回トランクスの薬で助かった)悟空さんはやっぱり死んでいる。」と話す。

ってことは、トランクスにとって「未来」が同一なら、「過去」も同一じゃね?

多分トランクスは20年後からきたはずなんだけど、一旦自分の時代に戻って、また来ても、悟空らの3年後とトラの17年前がイコールのはずが無いことになるんだよね。

実際にトラが帰ったのは荒廃したみらいだったし。

つまり、結局は過去を変えるとそこからした「未来」は変わるんだろう。『書き換え』としたけどもそれも行ってみれば違う「パラレルワールド」に自分が飛んだのかもしれないし。

ほら、よくあるでしょ?地面を蹴って自分が進んでいるのか、蹴られた地面が動いているのか・・・あれみたいなものかな?

そういえば今度からのドラマは期待薄だなぁ・・・JINのあとだから比べられないように手ぇ抜いたか?w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/18

神仏魔霊

最近めっさ忙しい・・・

なにが大変かって、ゲームのネタ作りですよ。そのために自前でウィキみたいなもんをこさえてるんですが、それがもう大変。まずは各地域の神や精霊、悪魔などを調べてるんだけどこれがなかなか、ね。

正直めんどくさいです・・・wそしてページのリンクなど・・・これは楽しかったwこれはある程度完成^^入れ物だけはすごく良くできましたよwそんなことしてたらね・・・

こんななった ←クリック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんななった ←クリック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんななった ←クリック

 

 

 

 

 

 

 

YES!

む~だ~に~!

「えーけーびー」ですか?いいえ、「けーてーわい」です・・・。

「えーしー!( °Д°)」

 

 

なんてことは置いていて・・・・いま、仮にPCとソフトをセットでもらっても何もできないだろうから、頑張ってネタを完成させますよ。

そもそもそんなネタを作ってその通りできるのかって?そんなのわからない。でも、「買ったソフトでできることをして作る」よりも「自分の考えて物を買ったソフトで何処までできるのか」をした方がやりがいもあるし面白いものも出来ると思う!がんばろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/04

悪戦苦闘

ココ最近さぁ・・・めっさ大変なんだぁ・・・・

 

じつはね、googleの機能にある「グーグルサイト」奴を使って、自分の作ろうと思っているゲームの所謂wikiページを作っているんだけど・・・・・

これがめんどくせぇw

意外と地味な作業が延々と続くのよね・・・(;;)
嫌いじゃないけどやっぱりめんどくせぇw慣れないうちはそれでも発見とかがあってまだいいけど、こなれてくると「作業」になっちまっていかんですわw

いまのところは「容れ物」だけって感じだけど、とりあえずはまず全線開通・・・・といきたいが、どのくらいのデータになるかも不明・・・w

現在判明してるだけで「ジョブ50種」w

多いって?いやいや、ちゃんと計算があるのですよ^^;

基本12種・昇級12種、それと基本2種でなれる上級14種。
昇級+上級を3つクリアで特級8種。究極職を1つ・・・・。

これだけあればオリジナリティあるキャラが作れそうですよね?やる人の好みで。

あ~!! ・・・まだジョブの開通も終わらない・・・・ハァ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/01

職業選択

最近ツクール本体を買う前に、自分なりにしたい事を構築していってるんだけど、勿論それを具現化できるかどうかは別問題として、基本情報を作るだけでも大変だね。

いまはジョブについて考えているんだけど、なかなかまとまらない。一応転職システムもしたいのでいろいろと考えてるんですな。

基本職としてはオーソドックスに「戦士」「僧侶」「シーフ」など10種。
そこからの「昇級」として「ナイト」や「アサシン」をつくり、2つ以上の経験で「賢者」といった上級職と考えているんだけど・・・・・

 

名前がおもいつかん/(´д` )\

イメージするところはあるけど、何てしよう・・・。とか、この組み合わせでなんになろう?とか、こいつ使ってねぇwとか、問題だらけですw

 

あとはジョブ補正をどうするか、です。

たとえば「戦士」だと力は上がりやすいが、魔力が上がりにくいとかそういうやつですね。このへんは計算を繰り返してバランスをとるしかないのでしょうが・・・・。コレに加えてキャラ補正も考えているんですねぇw

簡単いえば、同じ職業をしてもキャラによって上がりにくくなったりすることがある様にしたいのです。細かな数値は書きませんが、戦士系キャラならば戦士系が上げやすくならないとおかしいと思うのですね。

例えば“清楚なお姫様”キャラで、虚弱な言動の目立つヒロインに「武道家」などをやらせて、「爆裂拳」とか「魔人突き」をやったら嫌じゃないですか?一応出来なくは無いけどハードルをあげようとおもったのです。もちろん「万能キャラ」乱立抑制の意もあります。

 

後は本当にそれがプログラミングできるかなんだよなぁw新作出て、それか簡易に出来る事を期待w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »